1月31日() 三本松集会でなかよし跳び(8の字縄跳び)大会をしました




 1月31日(水)1年間取り組んできたなかよし跳びの大会をしました。1年生から6年生を縦割りに分けた異学年集団(なかよし班)ごとに、5月から1月まで9か月間、3分間で何回跳べるかに取り組んできました。練習を始めた5月の頃は、どの班も100回程度でしたが、毎月取り組み、1年生も上級生に続いて跳べるようになってきました。大会が近づいてきた1月は、毎朝練習を行い、回数も声かけも段々と増えてきました。

大会では、どの班も最後の一秒まであきらめることなく跳ぶことができました。回数だけではなく、これまでの班での協力やがんばりを大切にした素敵な三本松集会になりました。

  


ホームページへ