419()に低・中・高学年ごとに遠足が行われました。

低学年の目的地は、アクアワールド水郷パークセンターと足立ファームです。
 入学したばかりの1年生にとって、長い距離を歩くことはとても大変でしたが、全員、最後まで歩き切ることができました。公園では、2年生が1年生を連れて春を見つけたり、お弁当を一緒に食べたりして楽しく過ごしました。 
 足立ファームでは、牛の育て方について教えていただき、えさやり体験もできて目をキラキラさせていました。公園では、2年生が1年生を連れて春を見つけたり、お弁当を一緒に食べたりして楽しく過ごしました。

  

中学年の目的地は羽根谷だんだん公園・砂防遊学館・ゆとりの森です
 石津駅から養老鉄道に乗って駒野駅まで行きました。こちらは急な坂がありましたが、さすが中学年。全員が最後まで登り切ることができました。早く登った人が後の人を励ますなど、優しい心遣いが見られました。少し休憩をした後、坂を下り、だんだん公園でお弁当を食べたり遊んだりして楽しく過ごしました。

  

高学年の目的地は、東天神古墳と羽沢貝塚です。揖斐川を渡り、養老鉄道の石津駅から駒野駅まで電車で移動し、その後徒歩で移動しました。東天神古墳と羽沢貝塚では、海津市歴史民俗資料館の服部先生にお越し頂き、古墳と貝塚の話をして頂きました。児童は真剣なまなざしで話を聞き、海津の歴史にふれることができました。昼食で利用させていただいた城山小学校の第2グラウンドでは、5・6年が合同でレクリエーションをしたり、お弁当を食べたりして楽しく過ごしました。

  

ホームページへ