なかよし跳び(8の字縄跳び)大会をしました。

1月31日(水)1年間取り組んできたなかよし跳びの大会をしました。
1年生から6年生までの児童が集まっている異学年集団(なかよし班)ごとに、
5月から1月まで1年間、3分間で何回跳べるかを練習してきました。
練習を始めた5月の頃は、どの班も100回程度でしたが、
毎月何回も取り組み、1年生も上級生に続いて跳べるようになってきました。
大会が近づいてきた12月頃からは、週に3日くらい練習を続けてきました。
今日の大会では、保護者の方にも応援に来ていただき、今までの最高記録を出す班が続出しました。
最高記録は6班の375回でした。
その他の班もすべて300回を越え、どの班の人も満足ができる大会になりました。

各班の当日の結果は以下のようになりました。
1班・・・353回   2班・・・373回   3班・・・344回
4班・・・336回   5班・・・352回   6班・・・375回

     


ホームページへ